京急線始発駅「浦賀」駅徒歩13分|uraga5|野村住研の新築庭付きオール電化エコ新築分譲住宅

image photo

海、空、風、光、緑。そして地球を抱きしめて

海と空に近いところに暮らせたら。
利便性の高いところで暮らせたら。
風と光と緑を感じながら暮らせたら。
地球にやさしく暮らせたら。
その解が、“浦賀六丁目”にありました。

浦賀六丁目、公園向かい

鮮やかな緑と瀟洒な住宅が、丘の上まで続く景。凪いだ海は陽光を映し、キラキラとまばゆいほどです。古からの港町・浦賀には、穏やかな空気が流れています。
街の中心・京浜急行本線「浦賀」駅は、横須賀中央や横浜、そして都心へ直結する始発駅。駅周辺にはスーパーや小学校などが揃います。その浦賀駅から徒歩13分、風が爽やかに吹き抜ける丘に、なんとも心地よい場所があります。浦賀六丁目、公園の向かいに新築住宅の誕生です。

 
完成予想パース

[完成予想パース]図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。
※外構・外壁・仕様については変更になる場合があります。

太陽光発電+オール電化。地球にも家計にもやさしく

キッチン・給湯・冷暖房など、住まいで利用するエネルギーのすべてを、安心でクリーンな電気でまかなうオール電化住宅。地球の温暖化が進行するいま、未来のために私たちができる選択のひとつですね。さらに地球のことを考え、太陽光発電も標準装備しました。あまった電気は電力会社に売ることもでき、電力会社のお得なオール電化料金プランと併せ、家計にもやさしいECO住宅なのです。

設備・仕様はこちら
 

光と風を存分に楽しむプラン。プライバシーへも配慮

“丘の上”“閑静な第一種低層住居専用地域”“163m2超の広々とした敷地”。この地に思い描いたのは、光と風を楽しむ暮らしです。とくに南からの陽光を存分に採り入れるため、建物を道路と平行に配置しない「斜め建築」を採用しました。この贅沢なプランにより、陽光をたっぷりと受け入れ、風通しのよい住まいを実現します。さらに、庭やリビングが道路やお隣の住宅から見えにくくなるため、プライバシーを守ることにもつながります。

間取りプランはこちら
完成予想パース

[完成予想パース]図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。
※外構・外壁・仕様については変更になる場合があります。

古くて新しい街・浦賀

黒船来航の街として有名な浦賀。日本の近代は、この街からはじまったともいえそうです。もともと浦賀は、三浦半島随一の港町として殷賑を極めました。その名残が、浦賀湾口の東西を結ぶ渡し舟。地域の人々には“ポンポン船”として親しまれています。この渡し舟のはじまりは、享保10年(1725年)というから、285年もの歴史があるのですね。現在は、横須賀や横浜のベッドタウンとしての色彩が濃い浦賀ですが、懐かしい光景も残っているのです。都会が身近ながら、スローライフも送れそうな街ですね。

環境はこちら
PAGE TOP